2017年ハンガリーNAVIキャンプ及び
欧州サーキットハンガリー大会(ハンガリー共和国・ブタペスト市)出場に伴う
山口改選手及び西口泰嵩選手への激励金贈呈式について
平成29年10月19日(木) 県教育庁生涯学習局スポーツ課内

 今月の10月16日からハンガリー共和国・ブタペスト市で開催される2017年ハンガリーNAVIキャンプ及び欧州サーキットハンガリー大会に、和歌山市立河北中学校3年の山口改(やまぐち あらた)選手と和歌山市立西脇中学校3年の西口泰嵩(にしぐち やすたか)選手が日本代表として出場することが決定いたしました。
 両選手は、国内での実績が認められ今回の日本代表選手に選出されました。
 来年の国体での活躍はもちろんのこと、両選手の今後の国内・外での活躍が期待されるところです。
 当日は、山口選手と西口選手の指導者であり、西口選手の父親でもある西口治伸様(県生涯学習課企画調整班長)にお越しいただき、今大会でのご活躍を祈念して、和歌山県体育協会 山本祥生 理事長 から激励金の贈呈を行いました。
 西口様は、「 息子も早いものでもう中学3年生になりました。今回の大会をはじめこれからも2人で切磋琢磨して頑張っていってほしいと思います。」と両選手に対する激励のお言葉をいただきました。
 なお、両選手は19日まで標記キャンプに参加した後、20日から22日にかけて標記大会に出場します。

 
激励金贈呈式の様子   激励金の贈呈